2021年06月12日

フランス産の天日塩

フランス産天日塩-s.jpg
栄養成分表示によると、
100g あたり
86.4g が食塩相当量である。

塩なのに。

残る 13.6g は、不純物だ。
しかし、この不純物が大事。
カリウム、カルシウム、マグネシウム等の
多種多様なミネラルが、そこにある。

不純物を取り除いていてしまうと
身体に悪い塩(精製塩)になる。

精製塩(ほぼ純粋な塩化ナトリウム)は、
味も良くない。
サラサラしていて使いやすいが、
身体の為を思うなら、厳禁だ。

療術師として
確信を以って言うが、減塩は間違っている。
むしろ塩は、積極的に摂って欲しい。

ただし、
皆さんに選んでいただきたいのは、
火を使わずに結晶化した塩である。



posted by 松尾宗弘 at 23:06| Comment(0) | 健康・療術 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください