2021年04月28日

第一次産業の衰退

麦秋(1).jpg
これは、かつてミニストップのリーフレットに採用された写真です。

まだ四月だというのに
今年は早くも麦が色づき始めている。
愛媛県では、まだ麦が多く植えられ、
毎年きれいな景色が見られる。

クリックして、この先をお読みください。
posted by 松尾宗弘 at 01:35| Comment(0) | 写真の紹介 | 更新情報をチェックする

2020年06月02日

祖谷渓(ひの字峡谷)

B67-8(076-227)sq.jpg
この写真は、かつて株式会社拓和の、パンフレットの表紙に採用されたものです。

ひの字峡谷……と今は呼んでいるようですが、私がこの場所を「見つけた」時には、そんな名称は無かったように思います。
いや、知らなかっただけかも知れませんけど。

それはともかく、雲が写っていますね。画面中央に見える尾根を横切る雲です。ちょうど尾根の所で切れています。
この雲、カメラを構えた(三脚に据えて構図を決めた)時点では、左右に離れていました。
「近づいてくれたら、いいなぁ」と思ったら、本当に望み通りに動くではありませんか!!
「こんな事って、あるんだなぁ」。
古い思い出です。

(以上、敬称略)

クリックして、この先をお読みください。
posted by 松尾宗弘 at 19:48| Comment(0) | 写真の紹介 | 更新情報をチェックする

2019年08月16日

奥ノ滝(滑川渓谷)

B94-5(076-226)sq-s.jpg
この写真は、かつて日立空調のカタログに採用されたものです。
撮影は22年前の今日。

今は松山市に住んでいますから、滑川渓谷がある東温市は、すぐそこ。
でも撮影当時、私は徳島県西部に住んでおりました。
前日は面河渓を取材し、そして滑川渓谷の取材に来たので、ちょっとした取材旅行をした訳です。

22年前の今日も、暑い日でした。 それを思い出すと、この写真が空調メーカーのカタログになるなんて、いや、まさにピッタリです!

(以上、敬称略)

posted by 松尾宗弘 at 21:13| Comment(0) | 写真の紹介 | 更新情報をチェックする

2019年06月19日

霧中の紫陽花

B82-6(076-234)tr-s.jpg
この写真は、かつて松下電工株式会社(当時の社名)のカレンダーに採用されたものです。
撮影地は、徳島県の紫陽花の名所、佐那河内村です。

今年は梅雨入りが遅れているものの、平地では、今あちこちで紫陽花が美しい姿を見せてくれています。
しかし、ここは高原で冷涼なので、七月が見頃です。
この写真も七月に撮りました。

私にとっては、この写真を撮った日が、現地を初めて訪れた日。
雨が降ったり止んだりして、霧も掛かっており、登り坂が長く感じられたものです。
撮影を始めてからも、霧は晴れず、雨は時折ドォーという音を立てて降り続けました。

かなりの悪天候。強い雨からカメラを守りながらの撮影。
ハッキリ言って、気分の良い日ではありませんでした。
ただ、紫陽花は見事だし、霧が絵を作ってくれたし、撮影は充実しましたけどね。

(以上、敬称略)

posted by 松尾宗弘 at 17:29| Comment(0) | 写真の紹介 | 更新情報をチェックする